takichan

教室の様子

女子大生Rちゃんとのレッスン

ピッチピチの女子大生Rちゃんとのレッスン。やる気満々。ポップスが弾けるように、基礎から指導させていただきました。大人の方は、定期的にレッスンにくることが難しい場合が多いので、限られた時間でできるだけ自分で弾けるように指導させていただきます。
教室の様子

それぞれの発表会パート2

自分の実力よりも、そうとう難しい曲を選んだEちゃん。いざ始めてみると難しく、大きな壁に戦意喪失したこともありました。でも、粘り強く持ち直し、壁を越えられそうなところまでやってきました。それぞれにドラマがあり、子供たちは成長していきます。
教室の様子

第2の母を目指します!

ピアノが他の習い事と違うところは、その時間、こちらのエネルギーをその子にだけ注ぐということです。それぞれの生徒さんに合わせて、進み方も考えます。ご家族と一緒に成長を楽しめることは、とても幸せです。第2の母となれるように、安心できるピアノ教室作りに励みます。
教室の様子

新しいピアノ椅子がやってきました。

我が教室では、ロシア奏法を取り入れています。がっつりのロシア奏法ではありませんが、自分が実践してみて良いと思えることを日本のピアノ指導に取り入れさせてもらっています。その際にとても重要なのは椅子の高さです。この度、最高65㎝まで上がる椅子を購入しました。
教室の様子

小さい生徒さんの発表会

幼稚園・保育園の生徒さんや入られたばかりの生徒さんには、連弾をおすすめすることが多いです。一緒にひとつの目標に向かって進むという貴重な経験です。その際は、本人の気持ちとご家族の気持ちお聞きして決めるので大丈夫です。ご安心を。
教室の様子

お父さんのすごい力

いろんなご家族と接していると、お父さんがナイスアシストして下さっているケースがけっこうあります。ピアノの継続はご家族のご協力が不可欠です。時代とともに協力的なお父さんが増えてきたな…。と嬉しく思います。
教室の様子

それぞれの発表会

今年は動画撮影で挑む発表会。それぞれが、それぞれの選び方で曲を選びました。学校も始まって忙しいだろうに、多くの生徒さんが練習を積み重ねています。そして、そのことが自分への信頼につながっているようです。成長がすごいです。
プロフィール

自分との約束

皆さんは、ご自身で大切にしていることって何ですか?それぞれに人生の歴史がありますよね。今回はせんえつながら、私の大切にしていることを書きますね。
教室の様子

ピアノを習って良かった!

ピアノ独特の動きに、右手左手が同時に別々の動きをする…。ということがあります。生徒さんも「あれ?別々ならできたのに。」と、いったん足踏みするところです。でも大丈夫です。3日もすれば、手に馴染んできます。実はこの複雑な動きが脳にはとてもいいそうですよ。
教室の様子

自分で動画撮影をCDへ

いつもは皆で集まってしていた発表会。今年は安全重視で各々に動画撮影をすることにしました。さて、どのように見ていただくか?私が選んだのは、CD制作でした。そして、今回は自分で全部挑戦します。右往左往しながらも、準備が整いました。
タイトルとURLをコピーしました