教室の様子

オンラインレッスン始めます。

対面でのレッスンがだんだんと難しくなってきています。オンラインレッスンへの気持ちがようやく固まりました。まずは、通って下さっている生徒さんやお母さんの気持ちを聞き、それぞれに合う方法を一緒に考えています。モチベーションを維持するためにも、ピアノに触れ合う時間を作り続けたいと思います。
教室の様子

生徒さんからの嬉しいプレゼント

子供たちからのプレゼントで、勇気をもらいました。今回は2つ紹介します。生徒さんの気持ちに答えられるように、ピアノの先生としても人間としても成長したいと思う今日この頃です!
教室の様子

私の練習方法

私は集中時間が短めです。だから、何時間も弾き続ける人はすごいな~。と心底尊敬します。私のように、長く弾けない人は、ちょこちょこ練習がお勧めです。ポイントは、ピアノも楽譜も片付けない…ということ。子供さんにもいろんなタイプがあるでしょう。その子に合った練習方法が見つかるといいですね。
教室の様子

レッスン2回目にして、行きたくないよっ。

自分から希望してきてくれたK君。2回目、ちょっと来るのを渋ったそうです。気持ちを聞くと、初めから華麗に弾けると思ったのかな?と推察しました。初めから華麗に弾かせてあげることはできないけど、ピアノを嫌いにならずに少しずつ積み上げていくことはできます。
教室の様子

防音室完成しました!

いろんな人の力をかりながら、待望の音楽室(防音室)が完成しました!初めて見る組み立て作業。興味深々です。2日かけての流れをご紹介します。周りに迷惑をかけない防音室というよりも、自分の弾いた音を存分に楽しめる音楽室ができあがりました。
教室の様子

防音室見学に行ってきました。

大阪に防音室見学に行ってきました。今までは、遮音性ばかりに目がいっていましたが、音の響きにこだわり、弾く人が気持ちよい音場づくりをされている社長さんのお話に聞き入りました。チューニングパネルと吸音パネルのダブル使いを選びました。
教室の様子

新旧ピアノさん紹介します。

人間にも個性があるように、ピアノにも個性があります。何個かの場所でレッスンをさせてもらい、個性豊かなピアノたちのお世話になりました。感謝の気持ちでいっぱいです。そして、新しく我が教室を支えてくれるYAMAHAのグランドピアノさん。到着が楽しみ!
教室の様子

新しい1歩

公民館や出張で場所を提供していただいていました。有り難いことに生徒さんも増えてきて、思い切って新しいレッスン場所を探し始めました。今度はテナントを借りての挑戦です。小心者の私のドキドキハラハラの実体験です。
教室の様子

レガートできた。

ピアノを弾くうえで必ずといってもいいほど出てくるレガート。これが出来ると、曲の幅が広がります。すんなりクリアしていく子供もいれば、立ち止まってしまう子供ももいます。でもね、いいんです。遠回りしただけ、得るものも大きな価値あるものになります。
教室の様子

Y君の音を楽しむ気持ち

入会当時、小学校で習っていた曲を知識ゼロの状態で移調して楽しんでいた生徒さんがいます。課題を練習する日々の中、その姿を見なくなっていました。最近また音遊びが復活!先日は中国っぽい音階を弾いて2人で盛り上がりました。
タイトルとURLをコピーしました